人気の携帯型水素水生成器・高濃度水素吸入器・お風呂用水素水生成器を厳選!
安心の「販売元公認通販」サイト

TEL.0120-320-783 平日・土日・祝日 9:00〜20:00

怪しいセミナーの横行に注意!

暑い夏です! 体調は如何ですか?

 

先日 あるユーザー様より貴重な情報を頂きました。

地域により、何か「水素水」に関するセミナー(講習会か展示頒布会のような)を開催 横行しているようです。
善意に考えると、多くの方に知って頂ける機会ですので大変喜ばしい事と思いたいのですが、内容を聞きますと愕然となりました…

要は、展示・持参した製品を売りたい訳ですが、講習会の進め方を聞くと「催眠商法」もどきですので、充分お気を付け下さい。
例えば、水素水生成器に実際に水を入れて生成?するのですが、電気分解方式ではなく 加圧式でもない。

ある別の液体を入れて、白い泡を出すそうです。
それが水素であると説明するものの、時間はわずか「10秒」…完全に怪しいですね。
さらに、水素濃度測定器で濃度を実際に計測する訳でも無く、「これは凄い」「これはイイ」…と周囲の参加者が声を出して同調するそうです。

参加者のほとんどが「サクラ」ですね…
極めつけは、その水を洗顔器のような入れ物に移して、洗顔を実際にしてもらい初参加の方の感想を聞くそうです。
他の参加者(サクラ)の誰もが、「ツルツルになった」「これで視力が治った」「脳障害が完治した」…と、初参加の方へ耳打ちする連携プレーになっています。

ところで水素水は、60兆個にもなる体の細胞へ浸透するまで「約20分」はかかります。
その繰り返しで効果が表れてくるわけですから、肌につけて即ツルツル…なんてことは、あり得ません。

また、10秒足らずで水素水が生成できるはずもなく、インチキであることが解りますね。

安い機種から説明をして、最後には20万円以上する機種を「売りつけられる」ようです。


これ、絶対気を付けて下さいね!

ある参加者が質問をしたそうです…「水素濃度はどのくらいか?」と。
返ってきた答えは、「200ppb」だそうです。生成しても200ppbしかないものは「水素水」とは呼びません。

また、その場で水素濃度計測機器を使用した訳でもありません。


仮にそのレベルの濃度があったとしても、体内に摂取した段階で、蒸発・気化してほとんどが無くなります。

弊社水素水相談室へお問い合わせのユーザーも、危うく買わされそうになったそうで、弊社へ相談を寄せられました。

そのためにも正しい情報を持ち、自分に合った選択基準が大切です。
何か得体の知れない溶液を入れる…なんてことは論外ですね。

水素水の効果は、飲用して発揮します。そして、外側(肌)からも浸透させることで相乗効果を発揮します。
洗顔だけで脳障害が治れば、苦労しません。


【水の電気分解】…他の成分での電気分解もNG(マグネシウム・鉄分・カルシウムなど)、あくまでも「水」で電気分解です。
【1000ppbの必要性】…生成時の一定の濃度が無ければ、腸へ到達前に蒸発・気化・呼気排出してしまう。
【生成時間】…どんなに早くても、10分以上。(スティック状で3分でシェイク…これも要注意)

まずは、飲用です。好転反応(1週間以内)が見られてから、お肌(顔・手足など)にスプレーしてみる事もお勧めです。

世の中 そんなに都合の良い水素水生成器はありません。
価格の選別よりももっと大変なのは、「毎日 継続して飲用する事」です。

健康は、言い方を代えればお金で買える時代でもありますが、正しい使い方と正しい食生活が健康への早道です。

 

◎飲み方 飲む量 飲むタイミング 使う水   は、大切な要素です。

 

解らない事や知りたいことは、「水素水相談室」へお電話下さい。中立的な立場で、正しい情報をご提供致します。

 

水素水相談室  0120-962-881

 

私たちは、水素水に関する的確な情報をご提供し、「1歩先の安心と健康をカタチに」しています。

 

 

【新型】水素水生成器「My神透水ボトル」

メールマガジン登録のすすめ!  水素水に関する最新情報をはじめ、特典キャンペーンや新製品情報など、いち早く皆様へお届けしています。お得な情報を皆様の美容・健康生活にお役立て下さい。「水素水ナビ登録」

    こちらから>>

メルマガ登録QRコード

(空メール登録)

全国の皆様の健康な暮らしを願う『いいね!』をお願い致します。

健康生活に役立つ情報を発信しています。

My神透水ボトル「水素水効果ブログ」

水素水効果をお役立て下さい!

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

休日もお電話受付ております!