人気の携帯型水素水生成器・高濃度水素吸入器・お風呂用水素水生成器を厳選!
安心の「販売元公認通販」サイト

TEL.0120-320-783 平日・土日・祝日 9:00〜20:00

誤情報の注意

水素水に対する多くのお問い合わせの中で、「水素濃度」や「溶存時間」が多いようです。

 

また、すでにご購入された方からのお問い合わせも気になります。

と言いますのは、購入の際に「水素濃度7.0ppm」とか、「水素溶存期間 5日間」などと聞かされている実態があります。

 

以前も書きましたが、常温・1気圧での水素飽和濃度は『1.57ppm』で世界共通の原理原則です。

何か工業的技術や他成分を加え、加圧方式で「水素ガス」を発生させることで一時的に数値はあがりますが、結局開封の瞬間「プシュー」という音とともに大半の水素ガスは飛散してしまいます。

 

また、「5日間」…という溶存期間に疑問を感じます。もし事実であれば、大変な事でありますが一定溶存量とは記載しておらず、0.01%でも含まれている…という強引なメーカー側の表現であれば正しい情報とは言えません。

 

使う側から見て、5日間の溶存維持は魅力とは言えません。

何故ならば、5日間容器に入っている「水」は全く不衛生だからです。水素水の効能を医学的に証明している中に、「即飲性」は必須です。

時間の経過した水素水は、何ら効果を発揮せずに排尿となるだけですので意味がありません。

 

人間の「欲」は限界を超えるものですが、水素濃度が濃ければ濃いほど良い…とどうしても考えがちです。

自然の摂理に則り、飽和濃度「1.57ppm」にニアイコールであれば、充分な効果を発揮します。必要摂取濃度以上の水素水を飲用しても、病気が大きく改善されることは有りません。

でも低い濃度も効果を望めません。

 

水素水は、体温に近ければ近いほど、体温によって蒸発・気化を防止ますので、食道から腸まで削減量約40%を見込んだ濃度であれば充分でしょう。

暑い季節ほど冷たい飲料が欲しいときです。でも冷水の水素水は効果を薄めますので、多少の温水にして飲用されることをお薦めします。

冷水は、喉の爽快感だけですので、溶存している水素成分は体温によって蒸発してしまいます。ここは、知っておくべきですね。

 

水素ガス…方式ではなく、電気分解方式のH(水素原子)を その場で生成してすぐに飲むようにして下さい。

 

弊社水素相談室へのお問い合わせで、「2年も飲んでいるのに効果が見られない」と言う内容が圧倒的に多いのは 以下の理由です。

◎朝晩しか飲んでいない

◎スティック状の発生器を使用

◎日に1ℓ程度しか飲んでいない

◎生成後 数時間経過した水素水を飲んでいる

◎お茶やコーヒーを生成器に入れて飲んでいる    などなど

 

水素水は、「飲み方」「飲む量」「飲むタイミング」「使う水」  これが重要なポイントです。

 

自分に合った水素水生成器の選択は 確かな情報から入手する事が大切です。

都合の良すぎる誤情報には要注意です。

 

【新型】水素水生成器My神透水ボトル

メールマガジン登録のすすめ!  水素水に関する最新情報をはじめ、特典キャンペーンや新製品情報など、いち早く皆様へお届けしています。お得な情報を皆様の美容・健康生活にお役立て下さい。「水素水ナビ登録」

    こちらから>>

メルマガ登録QRコード

(空メール登録)

全国の皆様の健康な暮らしを願う『いいね!』をお願い致します。

健康生活に役立つ情報を発信しています。

My神透水ボトル「水素水効果ブログ」

水素水効果をお役立て下さい!

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

休日もお電話受付ております!