人気の携帯型水素水生成器・高濃度水素吸入器・お風呂用水素水生成器を厳選!
安心の「販売元公認通販」サイト

TEL.0120-320-783 平日・土日・祝日 9:00〜20:00

続…「こんな水は 飲んではいけない!」

昔から、生水を飲むより、湯冷ましを飲むほうが良いと思っている方が多いのではないでしょうか?

何となく耳にしてきた事ですが、湯冷ましを赤ちゃんに飲ませることから、なにか湯冷ましは安全で 良い水であるかのようなイメージがあります。しかし、赤ちゃんに湯冷ましを飲ませたのは、実際は母乳意外の水分に慣れさせるためで、それも小さじ1杯をなめさせる程度のことだったようです。(それでも昔のヒトの智恵に感心しますが…)

 

沸騰させてある水は、酸素も炭酸ガスも抜けた「スカスカの水」にすぎないのです。水に酸素が含まれていないと、魚も蛙も植物も生きられません。植物に与え続けると枯れるとすら言われています。沸騰させて酸素を抜いてしまった水は、体を活性化させる良い水とは言えません。同じ理屈で、沸騰させた湯を使って淹れるお茶やコーヒーも、水分補給の観点からすると、良い水ではありません。体内の水分を補給する時には、適度に酸素が含まれている水が最適なのです。

 

また、水道水の中の塩素が作り出してしまう発癌物質であるトリハロメタンはちょっとやそっとでは煮沸してもなくなりません。沸点に達した時、トリハロメタンが最高に増えているのが浄水場のテストでも明らかにされています。

トリハロメタンがゼロになるまで煮沸を続けると、30分以上はかかります。そうなると、やかんはもちろん空になり、その間に気化したトリハロメタンの湯気を吸っているのは誰かということを想像しただけでも怖くなります。エアコン等の乾燥を防ぐために加湿器をご使用になってるご家庭も、塩素入りの水を入れてしまったら、お部屋中にトリハロメタンの蒸気が蔓延していまいます。

さらに、湯沸しポットですが、ほとんどのタイプが「カルキ抜き」装置が付いてますが、これは自動的に1~2分沸騰させてカルキを飛ばすという形が通常です。しかしこのトリハロメタンの実態を知ってしまうと、沸騰時に最高値に達するトリハロメタン、それをそのまま保温・・・湯沸しポットって「トリハロメタン生成ポットなの?」~ 湯沸しポットに入れる水も水道水そのままでは危険だと言うです・・・

 

何度も説明してきましたが、だからこそお勧めなのは「ブルーソーラーウォーター」なのです。

水道水に浄水器が設置してあっても、塩素や凝集剤は存在します。ですから、自然光(太陽の陽ざし)を30分程度照射する事で、お住まいの地域によって量が異なる凝集剤(殺菌剤)や塩素を排除してくれます。

味もまろやかになり、体にはとっても良い水にかわります。それを水素水生成器「My神透水ボトル」で高濃度な水素水を作って引用してください。

 

 

一歩先の安心と健康をカタチに!   水素水生成器「My神透水ボトル」

 

メールマガジン登録のすすめ!  水素水に関する最新情報をはじめ、特典キャンペーンや新製品情報など、いち早く皆様へお届けしています。お得な情報を皆様の美容・健康生活にお役立て下さい。「水素水ナビ登録」

    こちらから>>

メルマガ登録QRコード

(空メール登録)

全国の皆様の健康な暮らしを願う『いいね!』をお願い致します。

健康生活に役立つ情報を発信しています。

My神透水ボトル「水素水効果ブログ」

水素水効果をお役立て下さい!

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

休日もお電話受付ております!