人気の携帯型水素水生成器・高濃度水素吸入器・お風呂用水素水生成器を厳選!
安心の「販売元公認通販」サイト

TEL.0120-320-783 平日・土日・祝日 9:00〜20:00

ブルーソーラーウォーターの効果とは?

ブルーソーラーウォーターを飲用すると、老化の原因の一つで、IGF-1という成長ホルモンが増えるというお話です。

 

IGF-1とは、インシュリン様成長因子-1のことで、別名をソマトメジンCといいます。

成長ホルモン(HGH)から作られ、ほとんど全ての人体組織や人間の母乳、唾液を含む液体の中に存在する物質です。

 

成長ホルモンの作用の多くは、このIGF-1を介して行われているため、IGF-1が存在しなければ成長ホルモンは有効に働けません。

人の細胞では、特に骨や筋肉、肝臓、腎臓、肺、神経、皮膚の細胞がIGF-1の影響を受けると言われています。

 

成長ホルモンは、細胞の働きを活発にして代謝を高めたり、筋肉を作ったり、育毛効果を持つことから、アンチエイジングにたいへん有効であるとされていますが、成長ホルモンがその働きをするために必要となるIGF-1もまた、アンチエイジングの鍵を握る存在といえます。

成長ホルモンの分泌が加齢とともに減少していくにつれ、IGF-1もまた分泌量が減少しますので、アンチエイジングを目的としてIGF-1含有のサプリメントが作られたり、注射による投与が行われているのです。

 

アンチエイジングを考えると良い事だらけのIGF-1のようですが、違った角度からみていくと多少問題もあります。

細胞の成長因子であるため、細胞増殖を刺激することから、がんの発生を促進するのではないかと注目されているのです。

 

実は、これまでの研究で、IGF-1の血液中の濃度が高いほど、乳がん、前立腺がん、大腸がん、子宮がん、肺がんのリスクが高くなることが報告されています。

 

IGF-1は成長ホルモンから作られますから、成長期にIGF-1が活発に働いて、身長が良く伸びた人や、普段の食事からIGF-1を多く含む食品を摂る習慣がある場合は、血中のIGF-1の濃度が高くなることがあります。

そしてその食品とは動物性食品であり、とくに乳製品ですね。乳製品が好きでよく摂る人は注意が必要かもしれません。

 

IGF-1は、アンチエイジングに効果があると考えられる一方で、このようながん増殖のリスクもある事も理解が必要です。

  

現在、肥満(BMIが高い)人や乳製品の摂取が多かった人などは自然とIGF-1が高くなるので、もし心当たりがある人は一度検査を受けてみてはいかがでしょうか?

また食生活では、動物性食品でも特に乳製品が多くならないように注意してください。

IGF-1の増加を防止する食品としては、大豆などは良く知られています。しかし、通常の生活をしながら良い効果を出す方法として、ブルーソーラーウォーターが注目を浴びています。

 

海の深いところでは青い光しか届きません。

青い光はIGF-1を増やします。(海洋深層水が証明しています)

 

さらに水は記憶をします。この記憶する水の特徴を活かし、青い光を記憶した水を飲む事によってIGF-1を増やそう…という事なのです。

 

生活の中に、ブルーソーラーウォーターを!

 

メールマガジン登録のすすめ!  水素水に関する最新情報をはじめ、特典キャンペーンや新製品情報など、いち早く皆様へお届けしています。お得な情報を皆様の美容・健康生活にお役立て下さい。「水素水ナビ登録」

    こちらから>>

メルマガ登録QRコード

(空メール登録)

全国の皆様の健康な暮らしを願う『いいね!』をお願い致します。

健康生活に役立つ情報を発信しています。

My神透水ボトル「水素水効果ブログ」

水素水効果をお役立て下さい!

2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

休日もお電話受付ております!